「天地人」概要

天地人とは

「天に星、地に花、人に愛」を採用し、天を宇都宮二荒山神社、地を宇都宮城、人を市民の和になぞらえて、宇都宮の豊かな自然環境、歴史的風土を考察して名づけました。
(題字:藤井 清 名誉会頭 揮毫)

記事

01:巻頭特集
02:商工会議所かわら版(青年部・女性部だより、業務案内など)
03:商工会議所共済制度
04:ミュージアムガイド
05:WEB版会員情報局
06:書籍紹介
07:クロスワードパズル
08:連載企画(うつのみや歴史民族紀行、社是・社訓は企業の原点など)
09:キタカンだより(宇都宮・水戸・前橋)
10:商工会議所カレンダー
11:しもつけ歳時記
12:インフォメーション
13:日商ビジネスコラム
14:編集後記 など

発行先

宇都宮商工会議所会員および関係団体等(行政、主要商工会議所など)に発送

発行部数

8,000部(会員約6,200部、関係団体等約300部、巡回・窓口配布等約1,500部)

発行日

毎月10日発行

体裁

01:版型  A4版
02:ページ数  24ページ(カラー16ページ、モノクロ8ページ)
03:巻頭特集  18字×34行×4段=2,448字(400字原稿6.12枚分)
04:その他   14字×32行×5段=2,240字(400字原稿5.6枚分)
05:文章の組み方  タテ組み
06:印刷  カラーおよびモノクロ
07:紙質  コート紙
08:製本  ホッチキス止め

広告枠

01:カラー1段(40,000円/1回) 3枠
02:モノクロ1段(30,000円/1回) 8枠
03:カラー1ページ(200,000円/1回)表4  1枠
04:発送用封筒裏面(200,000円/6ヶ月) 1枠
05:折込チラシ(82,500円/A4版/1回) 複数枠

沿革

2020年12月 商い川柳 連載終了
2006年1月 「天地人」リニューアル(A4冊子タイプ24ページ)
2004年1月 「天地人」リニューアル(A4冊子タイプ16ページ)
1996年10月 商い川柳 連載開始
1995年1月 「天地人」発行(A3タブロイド版6ページ)
1986年4月 「会議所ニュース」発行(A4冊子タイプ8ページ)
1968年4月 「商工うつのみや」発行(A3タブロイド版6ページ)